超革新ひふみ神示

ひふみ神示は、金をかけて先入観を植え付けようとする勢力を称賛などしてません。 「神で食うて行くことならん」ともあります。 虚心坦懐に読んでみてください。

神示は反日カルトの真逆

統一教会の問題がマスコミをにぎわすようになり

「宗教2世」らしき方々が統一教会

新興宗教」を批判するようになったのもあって

スピリチュアル初歩・宗教概説」を書きました。

https://cyrus2.hatenablog.jp/entry/2022/10/10/182426

 

「宗教」の怖い側面についても書いています。

けれど、反日カルトの罪を「新興宗教」に着せる

のは筋違いも甚だしいとも思います。

 

というのも、大本神諭日月神示ひふみ神示)、

天理教の「おふでさき」「とめふで」等などは

反日カルト」とは正反対

渡来人批判ネイティヴ日本人尊重ですから。

 

特高などに弾圧されて来た大本教

「神諭」からはじまっているのに対し

統一教会などは、CIAとか

KCIAがつくった政治団体というのが実態。

 

キリスト教2 カルトなど

https://cyrus2.hatenablog.jp/entry/2022/08/24/200349

 

大本教は戦中、一大勢力となりましたが

そういう側面はあくまで

「日本の姿を示す雛形」に過ぎず

神諭とは全く別の、「組織に属する人間の活動」

に過ぎません。

 

テロ権力による教団乗っ取り

第3次大本事件の真相 ほか

http://cyrus2.blog.fc2.com/blog-entry-456.html

 

第3次大本事件 その1
http://onisablog.seesaa.net/article/9263689.html

宇佐美龍堂…非常にいわくつきの人物です。
戦時中は左翼活動家でしたが、検挙されたのち直ちに転向し、
戦後は、公安調査庁の前身、
法務府特別審査局近畿支局の嘱託秘密工作員だったともいわれ、
右翼・左翼情報を収集していたようです。
昭和28年2月には月刊誌『現代人』を創刊します。
その編集方針は「反共」で、

執筆陣も警察・公安出身者たちが中心でした。
http://onisablog.seesaa.net/article/10063803.html
29年7月号からは、
昭和十年の第二次大本事件を直接指揮した

あの元京都府特高課長杭迫軍二に、
ペンネーム「亀谷和一郎」と名乗らせ、
半年にわたって「宗教界の野望-大本教について」と題して
大本を大々的に攻撃した記事を連載したのです。

 

京太郎派は千葉三郎を筆頭とする
右派の大物国会議員地方の右翼勢力を扇動し、
装甲車数台で本部を占拠する」の言葉とともに
教主直日を再び脅し栄二解任を迫りました。

http://onisablog.seesaa.net/article/9289261.html

千葉三郎とは、昭和45年、

京都と東京で勝共連合らが開いた
世界反共連盟世界大会(笹川良一大会総裁)

の推進委顧問もつとめた人物です。

 

文尭(笹川良一)は「文鮮明の犬」と

自分で言ったそうです。

 

 「彼(笹川良一氏)は胸を叩きながら『私は文鮮明氏の犬だ』と言った。日本で最強の人物が自分を文氏の下に位置づけた。あの時『我々は世界を支配できる』と思った」(アレン・ウッド/統一教会・元幹部)

世界は一家、人類は皆兄弟。#報道特集pic.twitter.com/LxXycaEi7g

 

つまり・・・統一教会は明らかに

大本教とは真逆の勢力なんですよ。

統一教会の罪を大本神諭になすりつけるなど

悪魔の所業ではないかと。

 

笹川良一の戸籍 韓国名・文尭

https://ameblo.jp/helios40-okinawa/entry-11597448279.html

 

大本教団は日本の有り様を雛形として示している。

という事は?大本教団がこの有り様なら

今の日本はどういう状況か類推できますよね?

 

大本神諭 大正6年旧2月9日
悪の守護神が、大本の中へ這入りて来て、何彼の邪魔を致すから、
気ゆるしは少とも出来んから、物事が遅くなりて、世界中の苦しみが、
永うなると申す事が、毎度筆先に出して知らしてあるぞよ。
大本には、世界の事が写るから、大本の中の様子を見て居りたら、
世界の事の見当が、明白に判りて来るぞよ。

 

大本雛形経綸

https://ameblo.jp/cyrus2/entry-11414817404.html

 

出口王仁三郎聖師様の使命

https://ameblo.jp/cyrus2/entry-11964760048.html

 

公安警察(諜報機関)として復活していた「特高」(特別高等警察)と

創価学会との知られたくないズブズブの腐れ縁

https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/f80a91c9080116f6b5985e51efc785d6

 

統一教会=日本会議の罪を大本教団をはじめ

その信者だった方が教祖となって派生した

諸団体になすりつける方もいますが

 

現在、「宗教2世」らしき方々のしてる事は

そのレール上の、今まで通りの「反日体制保守」

に過ぎず、「反日カルト批判」は口実でしかない

ようにすら見えます。

 

日本会議の研究』の著者・
菅野完氏によるカンパ金着服
の経緯が明らかに
http://www.kinyobi.co.jp/news/?p=3725

社民系はトップ・主導層はエセ左翼ですが

中間以下には、体制とつるんでない

正義感の人もいらっしゃいます。

 

文筆家の菅野完氏、日本人女性への傷害罪アメリカで起訴。裁判に出廷せず、20年間「逃亡」状態に

https://www.huffingtonpost.jp/entry/tamotsu-sugano-assault-bodily-injury-fam-mbr_jp_5c5d7f52e4b0974f75b3362a

こういう人物が、日本会議統一教会ではなく

生長の家だと主張してるわけですが

統一教会はいろんな教団に入り込んでるし。

 

オウム真理教=創価学会=統一教会=幸福の科学
リチャード・コシミズ 大阪講演会2009年06月20日
https://www.dailymotion.com/video/x2vfhpn
文字起こし3
https://blog.goo.ne.jp/candy-cats7/e/1c40098a5bdc57257a5a749f86ff463a

 

性的暴行の反省見えない『日本会議の研究』菅野完氏と

弁護士による<セカンドレイプ

http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2017/10/10/news-6/

もちろん私は山本太郎も支持してませんが。

 

菅野完は石上神宮近くが出身地だそうですが

神道にも天理教にも全く理解がないようです。

解同などの裏事情に詳しい人なら

何故なのか分かるかも知れません。

 

一水会を鼓舞する会 中曽根」
で検索すると昔は出ていた記事
の断片みたいなもの・・
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=170100169814820&id=208469315866253

一水会フォーラムの講師には、赤軍派の議長の
塩見孝也や、赤軍派よど号グループの柴田泰弘や、
赤軍派連合赤軍の活動家の植垣康博や、頑張れ日本!の
代表の田母神俊雄や、ワールドメイトのリーダーの
深見東州や、戸塚ヨットスクール校長の戸塚宏や、
金正日の料理人の藤本健二や、山田洋行事件の
防衛庁長官久間章生や、共産党の政策委員長の
筆坂秀世や、重遠社の代表の三浦重周や、
オウム事件スリード担当ジャーナリストの
江川紹子や、右翼漫画家の小林よしのりなどの、
明らかな裏社会側の魑魅魍魎がいます。そうかと
思えば、孫崎享小林興起副島隆彦、天木直人
ビル・トッテンなども一水会フォーラムで
講師をしています。

 

今、持ち上げられている有田芳生

江川と似たような位置づけですよ。

それに有田は「しばき隊」関係者でもあります。

 

一水会」とは、社民系右翼団体です。

 

社民系は左翼・革新というのは偽装でして

体制保守の一部です。

わざと負ける役みたいなものです。

いわゆる偽装草の根運動

人工芝運動。

 

「世界連邦」「部落解放同盟

一水会を鼓舞する会」などで

保守政党とつながっています。

http://mmmm017.blog.jp/archives/263531.html

 

反日カルト」を批判する、という方々が

どうして有田芳生一水会を持ち上げるのでしょう?

その上で何故、朝堂院大覚と称している松浦良右を

大本教の後継などと位置づけるのでしょう?

松浦も一水会の関係者ですよ?

 

「真世界宗教連合会」は2020年と、

ごく最近できた団体だそうです。

 

勝手に1925年に存在した同じ名の

団体の後継を名乗っているだけで

出口王仁三郎聖師様から後継に

指名されたわけでも何でもありません。

 

それで大本教に罪をなすりつけるのは

暴論でしょう。

 

テメーが送り込んだ奴らに問題起こさせて

それをネタに

https://egg.5ch.net/test/read.cgi/streaming/1664910621/630

こういう手口と何が違うのでしょう?

 

それと、「支持政党なし」とか「日本第一党支持」では

何も変わりません。反日カルトが続くだけです。

 

桜井誠とエセ左翼

http://cyrus2.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

立花孝志のN党にも関係者がいて

「ガーシーは在日クォーターでよいのか?」

という方もいますが、そもそも

在特会はそういう団体です。

新井知真 コリアン・ザ・サード(在日三世)

で検索してみてくださいな。

 

高市に「ヘイトスピーチ規制法」をつくらせる

口実を与える役割。

ロスチャイルドが隠し孫のヒトラーを口実に

ユダヤ批判を封じるようなもの。

ナチスの幹部に金髪碧眼高身長など一人もいない。

 

昨日、「スピリチュアル初歩・宗教概説」の

目次ページを書きましたが

https://cyrus2.hatenablog.jp/entry/2022/10/10/182426

祝日(体育の日)にも関わらず、

18時までのアクセス数はブログ全体で2でした。

 

最終的に、17まで伸びましたが、

11日(’火曜日)は、20時現在、まだ2アクセス

しかありませんでした。

 

書いた当日よりもアクセス数が減っていく?

それは検索ではたどり着けない、

という事ではないかと。

 

宗教関係の記事を書くようになってから?

アクセス数が減っています。

Google検索から来る人は15%に過ぎず

Yahoo検索からは3%。

にほんブログ村からいらっしゃる方は3%で同じくらい。

DuckDuckGo検索は6%で、Yahooの2倍。

一番多いのは「はてな」内部から来てくださる人

だったりします。それだと「新着」の記事がある

時だけなのかも知れません。が、記事によっては

新着の時点でも全然、アクセスが伸びない。

 

重要な事を書いているにも関わらず

だからこそ何か制限があるのかも知れない・・・

という疑惑。

 

統一教会2世の山上容疑者はワクチン2回目接種

体調を崩し後悔している所で何者かに

加担するよう持ち掛けられた疑惑がありますが

https://cyrus2.hatenablog.jp/entry/2022/08/20/225231

そういう感じで・・・「救済してあげるから

反日カルトの罪新興宗教全般に転嫁し

反日体制を守れよ」と持ち掛けられた方々が

いたりする可能性だってあるわけです。

 

そうであれば、ツイッタージャパンの法務担当者

とやらを批判していてもツイッターから消されず

消されてもすぐ復帰できたりするのも謎ではない

わけです。連中が本当に無くしたいのは

反日カルトではなく「渡来人批判」ではないかと。

 

「安倍右翼」を批判していても

本質はネトウヨと全く同じではないかと。

 

一水会がよい事を言う?口では安倍晋三だって

高市早苗だって親日嫌韓ですよ。

 

何が違うでしょうか?

 

一水会鈴木邦男自民党河野太郎とも

平然とつるんでるようですが?

https://twitter.com/masami6666/status/1579661010113531904/photo/1

裏でどんな連中とつながって

どんな事をしていても口だけでOK?

 

そういうご都合主義こそが

非常にいかがわしい。

 

愛国心詐欺用語

https://cyrus2.hatenablog.jp/entry/2022/09/15/064111

愛国者」が害人

https://cyrus2.hatenablog.jp/entry/2022/10/01/171227

 

日本人が知らない反日思想

https://cyrus2.hatenablog.jp/entry/2022/08/28/230402

明らかに、害人に都合のよい人物しか

持ち上げないのが「体制」です。

 

連中の言う「李王家」云々については

この記事の最後に書いてます。

https://cyrus2.hatenablog.jp/entry/2022/09/03/205055

これを読んでも目覚めない方はどうしようもないかな。

 

最も重大な危険にふれようとせず

拡散せずに「日本人を守りたい」など

大嘘でしょう。

 

幸運にもここにたどりついた人には

できるだけ理解してほしい所です。